公園へ行こう

火曜日, 3月 21, 2017


おはようございます。ハンベルト家の朝です。
ディックさんはウォルターのことを、ウォルターはベンジー(ベンジャミン)のことを浮かべてますね。
子どものことでいっぱいな妻に対して構ってほしい夫のように思えました。





ベンジーがお腹を空かせて泣いています。



オリーブがお腹を空かせて泣いてます。



ローラもお腹を空かせて力いっぱい泣いていました。



ダイニングには昨日のお皿が残ったまま。



キッチンも汚れてます。あはは、大変。^^;



「・・・」(ねむい。)

体力が半分ほどですが寝ている二人を起こしました。



「ベンジー、おはよう。遅くなってごめんね。お腹すいたね。」



「ローラ~ごはんだよ~。オリーブもすぐごはんにしような~。」



バタバタと慌ただしく一日が始まります。



(朝からキッチンが汚れてると気分悪いな。ちゃんと片付けて寝るようにしよう。)

毎日使うからすぐ汚れちゃうね。




ディックさんが掃除している間、廊下でウォルターが遊んでいました。
狭い所で器用なことをするものだ。



カウンターを掃除したあと真っ直ぐ寝室へ行き、うたた寝するディックさん。



(ディック選手、皿までは洗えなかった模様。選手交代!)

残りの片付けをお願いしました。



今日は天気がいいので近くの公園へ出かけてみましょう。



ローラをベビーシッターに預け、ベンジーとオリーブを連れて出かけます。




二人とも外に出るのは初めてだね!気持ちよさそう。😊🌞



「よーし、ついたぞ~~」



「思いっきり遊んでいいからね。」

皆で砂遊びができたらいいのですが、このオブジェクトは何もできませんでした。
幼児向けのオブジェクトを置けばよかった。次の機会にリベンジです。



少しの間、二人でおしゃべり。
子どもたちから離れてるけど、プレイヤーが見てるのでご安心を。
(本当は側にいる状態で遊びたいねっ)



「引越して子どもができて、短い間にいろいろあったね。
毎日慌ただしくて気持ちが追い付かないよ。笑
今日もあまり眠れてないけどウォルター君は大丈夫かな?」

「さすがに眠いね。ディックさんだって眠れてないだろ?」

「そうだね。でもさっきうたた寝したから少しは平気だよ。」

「そっか。笑」



「う~~限界かも。悪い、ちょっと休む。」

「どうぞどうぞ。」

やはりもたない。



ベンチがちょうど陰になっていました。
これなら気持ちよく休めるね。おやすみ。^^



「ベンジー、パパが眠っちゃった。お父さんと遊ぼうか。
オリーブ・・・は、葉っぱとおはなししてるのかな?」

ウォルターが「パパ」で、ディックさんは「お父さん」で。



「よしよし、上手だね。もう少しだよ。」

ディックさんにも睡魔が。





「よくできました!」



「たかいたかーい」

顔が見えないw



アングル切り替え。たかいたかーい!



あ、ウォルターがどっか行っちゃいましたね。



仕事が始まったようです。
紛らわしいですが前職で頂いた消防車に乗って音楽の仕事へ。ロックだぜ。



公園から戻って夕食の準備です。今夜は豆腐ドッグ。
ちなみにディックさんは有給で休んでます。



「ただいま~!もうクタクタだぜーーームシャムシャ」

「おつかれさま。今日も一日長かったね。」

ディックさん眠そう。



子どもたちが泣いてます。なかなか休めません。

(片付けは俺がしよう。)



蛇口が壊れました。

「あーもう。怒」

子どもたちの泣き声と水の溢れる音が部屋中に響いてます。



「Zzz」

ウォルター ダウン!



ああ、床がびしょびしょ。(;゚´▽`)




(子育てってこんなに大変だったのか。体力もつかな・・・汗)

修理と後片付けをして、ようやく眠ることができました。
おやすみなさい。😪😊

You Might Also Like